色々な薬を持っている男性
  • ホーム
  • 性病をうつされたらするべきこと

性病をうつされたらするべきこと

悩んでいる男性

性病になったかもしれないと思ってもなかなか病院には行き辛いものです。
しかし、性病はほっておくと悪化していくだけです。
基本的には病院で検査することになると思います。

あまり知られていないのが、保健所でも検査が行えるということです。
保健所でしたら病院より気軽に性病の検査ができますので、まずは保健所に行くことを考えてみるのもいいかもしれません。
また、市販の検査キットもありますので、簡単に検査を行う場合は、自分で血液や粘膜の一部を摂取して、検査キットで検査を行うことが可能です。

病院や保健所に行く場合には、血液検査・尿検査・おりもの検査を行うのが一般的です。
気になるのが費用だと思います。
費用については保健所と病院で異なりますが、高くても2万円以内で収まります。

検査結果は1週間もあれば出るものです。
保険については、残念ながら検査だけの場合には保険は適用されません。
実際に症状が出ていて、治療の必要な場合には、保険の適用が可能になります。

性病は男性より女性のほうが気が付きにくいものです。
女性器からの出血や、のどの違和感は感染の可能性が高いです。
彼氏とのセックスのあとに、膣や口内に違和感や出血の見られる場合には、感染した可能性があります。
他にも、気付きにくいですが、おりものの量や匂いに変化があった場合にも気をつけたほうがいいです。

体調の変化を放置しておくのは非常に危険です。
恥ずかしがらずに保健所で検査をしてもらいましょう。
検査を受けたいけど病院に行く時間が無いという人には、郵送だけで結果がわかる検査キットも販売されています。
自宅で、自分で血液の採取を行い、郵送すれば1週間ぐらいで検査結果が返送されます。
本当は保健所や病院がいいですが、郵送も合わせて検討してください。

関連記事
人気記事一覧